2014年04月

        
category -

外来

2014/ 04/ 23
                 
昨年の鮎獲り時期の話ですが

私の通う川でも「アリゲーターガー」があがっている

漁業組合にも写真とか貼りだされて

地元の新聞にも出ていました

組合長が2匹捕ったらしい

去年・一昨年と

なんか

今までに見たこと無い物体が小魚を追いかけてる光景を

私はミタ 

13353004be6baad0d2764fd10e88c716_400.jpg 

みえてねぇ~~w


s-f32661aa.jpg

 s-arigata-gaWM20(3).jpg 


アリゲーターガー

漁協組合に写真が貼りだされてた

捕らえられてたのは70cmくらいだった(推測)



アリゲーターガーはルアーで釣れると聞く

私も有名人?新聞に載りたいような気がした

昨年12月ころ

「アリゲターガーを釣り上げてプチ有名人になろう~の会」

   発足

メンバー1人 会長・・私だけであるw

あまりルアーのことは知らないけど

調べずに男の勘にたよる ワイルド的? 

釣りの旅に出る

仕掛けの説明

s-P1020722.jpg 
s-P1020723.jpg 


20年程前に太刀魚釣りなどに用意した竿・ルアー

道糸は最低10号が要ると思うが

交換するのも面倒なので そのまま5号

年季が入って

少し錆びている ワイルドだなw

s-P1020724.jpg 

ポイントの設定

河口付近にした 河口から5km上る

あとは

釣り上げるのみ

実行

s-P1020726.jpg 

ルアーはフローティングミノー

何ももしない状態では水面に浮きリトリーブすると)

水中に潜るタイプ を選択

理由は簡単であった

川の底にはゴミが多い(水草など)引っかかると面倒だから


s-P1020726.jpg


浮いてるルアーが可愛いよね(笑)

釣り始めること

15分後



あたり??じゃなく

寒い!!(;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;)ガクガクブルブル(爆)

早速・・・納竿である

寒いのは苦手な私であった(^^ゞ

            
スポンサーサイト